身長が低いことでからかわれることも

息子が幼稚園の時からほかの子と身長差があると思うようになりました。

 

食事での偏食もあり心配していました。

 

小学校の時に始まった給食に出る牛乳も飲んでないみたいで身長が伸びる気配がありませんでした。

 

毎回の食事の時に野菜などを食べるように言いましたが、食べません。

 

栄養が偏るので性格的にもイライラしやすく、けがもひどかったです。

 

今も身長高い子と比べると10p以上も差があり同じ学年には見えません。

 

身長が低いためからかわれることも多かったです。

 

息子も一時期悩みが深い時がありました。

 

悩みが深いのでまたイライラして家で怒ることもありました。

 

そんなことの繰り返しで学校にいけない日もありました。

 

どうしたら身長が伸びるのか病院にまで相談して今は様子を見ましょうということです。

やっぱり食事が大切

体を作るのにまずは食事をとるようにメニューや作り方を工夫しました。

 

ハンバーグに苦手な野菜をすり込む、カレーに野菜を入れるなど。

 

ですが気づかれたら食べることがありません。

 

給食でも先生が食べるように促したり、食べたらご褒美もらうようにしてました。

 

食事の時にはこの野菜を食べると体が大きくなるといつも言っています。

 

後は食事に興味を持てるように息子自身に料理をさせることがあります。

 

また牛乳が飲めないので通販で売っている牛乳に溶かして飲む成長飲料を毎日飲むようにしてます。

 

牛乳の味のしない所とにおいが大嫌いですが、成長飲料は息子の好きなココア味で飲みやすいみたいです。

 

他にもサプリメントも試してみましたが薬みたいで飲みにくいとやめました。

 

今は魚が好きなのと成長飲料で頑張って身長を伸ばしています。

平均的な身長になれるよう継続

身長は穏やかに伸びてます。

 

病院で成長曲線を見てもらっての身長は不安なところはまだあるみたいです。

 

経過をみて伸びないようなら検査になりますが、とりあえず成長飲料で牛乳を飲むようになりほっとしてます。

 

魚をもっと食べたいところですが、高くて頻繁には食べれないです。

 

野菜はほんとに少しずつですが食べれるようになり、なかなか食べなくてイライラすることも少なくなり落ち着いています。

 

成長してるのを息子は実感しているみたいでもっとご飯を食べようと考えています。

 

後は運動で、運動音痴な息子はあまり動きたがりませんし、運動してもすぐ転ぶのでケガが絶えません。

 

動きもスムーズに動けないので失敗が多いです。

 

その失敗から運動はしないので休みの日は公園のアスレチックに連れていこうと思います。

 

そこで少しでも運動をしてしっかりした体が作ってほしいです。

 

いつか必ず平均身長まで到達することを信じて頑張っていこうと思います。